2010年04月16日

あぁ、そっか。

アンジーさんのブログを読んでて気付いた!!
(今日はアンジーさんづくしのブログだ〜(笑))


普通は、起きてる時は三次元に居て
寝てる時に上(高次元)に行き
昼間でも緊急で上に行く場合は眠くなるんだよね。


他の人も「すごい睡魔に襲われて・・・」とか
よく言ってるし。


でも私にはその感覚がよく分からず
なんで眠くなるんだろう?って思ってたのですが
そう言えば、私は起きてる時も魂の一部が上に行って
仕事してるんだった。



でも、コレ便利そうに見えて
けっこう大変なんです。



自分の意思で行くこともあるけど
ほとんど勝手に行ってしまってるし
三次元の記憶を優先しちゃうから
上では何やってんのかほとんど覚えてないと言う。
(たま〜に断片的に受け取る程度)


分かりやすく言うと
-----------------------------------------

本を読みながらお菓子を食べてて
気付いたらお菓子を全部食べちゃってたよ。

お菓子は美味しかった気がするけど
実はよく覚えてないんだよね。

でも本の内容はよく覚えてる!

本=三次元 お菓子=高次元

-----------------------------------------
こんな感じw



上に行ってる状態は、自分でちゃんと分かるので
下で集中したい時に呼び戻すんだけど
忙しいと戻ってきてくれないし(泣


自分の意識してない時に急に戻ってくると一瞬感覚がおかしくなるし。



良い点はセッションがやりやすいことかな?
起きてクライアントさんと対面しながら
上から情報を持って来たり、あちこち飛び回ったり出来るからね〜



ちなみに夜は爆睡してます(不眠と無縁)。
夢はすぐ忘れます。
でも、相当上で忙しいのだけは分かります。



「スピ系っぽくないですね」と必ず言われます。
いたって普通の人です。



がんばりますノ


posted by 霙 at 23:49| ◇angel therapy | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。